00 QUAN[T] 00 QUANTA page02
00 QUANTA page03
GALLERY

MGクアンタ発売後、展示会に間に合わせるべく集中して完成させていた本キットですが、デカール類も
発売されたところで修正を何点かかけてブラッシュアップしました。ポリキャップの点数を抑え、軸径の大きい
ABSパーツで構成されたこのキットは、プロポーションは当然、可動の信頼性という点でも高く評価
できる好キットでした。特に大きな改修は追加していませんが、間延びすると感じた部分には
スジ彫りを追加し、赤のポイント塗装をしています。
特にシールド部分は味気ないのでホビージャパン誌を参考に1/144スケール
のクアンタ用デカールも使用して追加工作を行っています。



同志社大学EVE祭2010では、2008年 ガン王シニア部門入賞のみっちー氏とお会いする機会がありました。
入賞作品のティエレン初期型は繊細な作りの中に、大胆なパーツ流用(頭部上面は手甲から!)と、そのセンス
に脱帽です。