STIEK Z GUNDAM GALLERY

キャラホビ2009にてCLUB M ブランドより限定販売されたレジンキット「STRIKE Z GUNDAM」
を製作。三国伝のポリパーツを組み込んだフル可動仕様なのはいいのですが、クリアランスの
関係上、可動範囲はあまり広くなく、実質半固定モデルといった感じでした。
また、一部パーツは欠損していたので、丸々作り直しの必要もありましたが、
なんとか挫折することなく2010年一体目、完成です。

同ブランドではSDガンダムから、マニアックなネタで魅力的なガレージキットを製作されておられますが、
スペリオルドラゴンSRとか機会があれば作ってみたいものです。














■ SD STRIKE Z (ご購入者様へ)
上下半身に二分して梱包してあります。開封後、組み付けてディスプレイして下さい。レジンキットの特性上、トップヘビーな上、後ろ側に重心があります。そこで、組み付け前にまず下半身をやや前傾姿勢で調整し、その後腰中央ブロック下を人差し指で押さえながら上半身を組み立てて下さい。シールドで支えてやるとより安定してディスプレイすることができます。